労働基準法関係

労働基準法関係 · 2020/06/02
コロナウイルスの感染者数が減少し、 ようやく自粛要請が緩和されてきました。 しかし、まだまだ予断を許さない状況ではあります。 3密とならないように注意すること、 マスクやフェイスガード、ビニールカーテンの使用等 様々な対策が必要です。 見えない敵だからこそ、 感染防止に努めていても、 感染者が出てしまうこともあります。
労働基準法関係 · 2020/03/18
コロナウイルスの影響により、 働き方改革の情報が薄れていましたが、 中小企業にとっては、 来月4月から時間外労働の上限規制が施行されます。 来年の4月からは 正規社員と非正規社員の不合理な待遇格差禁止となります。 来年の4月に向けて、 不合理な待遇格差がないか確認しましょう。
労働基準法関係 · 2020/03/11
コロナウイルスに関連する相談が 県単位で一元化されました。 岐阜県の場合は、岐阜労働局 総合労働相談センターです。 監督署ではなく、 こちらに問い合わせると全て答えてもらえます。 是非、ご活用ください。
労働基準法関係 · 2020/03/09
会社の都合で休業する場合に、 有給休暇を使ってと言っている事業主の方はいませんか? 有給休暇が10日以上付与される従業員に対して、 5日取得するように、 取得を促したり、時期を指定することはできます。 しかし、 休業するから〇日に有給休暇を取得してというのは、 労働基準法に違反します。 休業させる場合は、...
労働基準法関係 · 2020/02/28
コロナウイルスの感染拡大に伴い、 政府が学校の休校を要請したことにより、 人手不足が加速しそうです。 感染の疑いがある人やその家族等だけではなく、 売上の減少により休業せざるを得ない など、 様々な事情により、 休業をしてもらうケースが出てくると思います。 そこで、本日は休業手当についてです。
労働基準法関係 · 2020/02/27
従業員とのトラブル防止のため、 労働条件をしっかりと通知しましょう。 労働条件の通知には、ルールがあります。 まずは、書面等で行うことです。 内容では、 契約の期間・業務の内容などです。 詳細は、YouTubeを確認してください。 パートタイム労働者には、
労働基準法関係 · 2020/02/26
来月1日から 外国人を雇入れ、又は外国人の離職があった場合の 外国人雇用状況の届出に在留カード番号の記載が必要です。 この外国人雇用状況の届出は、 雇用保険加入の有無にかかわらず、 提出が必要となります。 日本名を持っていても、在日外国人である場合等は、 提出が必要です。
労働基準法関係 · 2020/02/18
求人票と実態の違いによる苦情や申出の中で、 一番多いものは、 ハローワーク・民間職業紹介機関ともに、 賃金に関することです。 若者雇用促進法でも、 固定残業の適切な表示を定めています。 せっかく優秀な人材を雇入れても、 その後トラブルになってしまっては、 せっかくの機会が勿体ないです。
労働基準法関係 · 2019/12/17
確定拠出年金・助成金活用セミナーチラシ
今年も残すところ半月となりました。 そこで、本日は36協定についてです。 1月1日から1年間、 4月1日から1年間の締結をしている会社様が 多いと思います。 1月スタートの会社様は、今月中に提出をし、 4月スタートの会社様は、 そろそろ来年度の予定を決めていきましょう。
労働基準法関係 · 2019/10/16
各務原では台風の被害はありませんが、 皆様の地域ではどうでしょうか。 命の危険を伴う災害が多く発生している今、 緊急連絡網の見直しをしてみませんか。 例えば、 今回の19号のように連休中に上陸し、 休み明けの出勤について連絡したいとき、 交通機関の計画運休により、 出勤の対応について連絡をしたいなど、 様々なことがあると思います。

さらに表示する