労働基準法関係

労働基準法関係 · 2019/04/26
育児休業を取得したことで、 12ヶ月勤務していなかったため 定期昇給をしなかったことが大阪地裁で違法認定されました。 育児休業により不当な取扱いをすることは、 禁止されています。 育児休業により助成金の受給ができます。 是非、適正育児休業を。
労働基準法関係 · 2019/04/24
10連休の事業所では、 27日から連休に入りますが、 長期休暇後にメンタル不調を 訴える従業員もいるかもしれません。 そんな時は、 是非、厚生労働省の「こころの耳」というサイトの 活用をしてみてはどうでしょうか。
労働基準法関係 · 2019/04/19
有給休暇を年10日以上付与する従業員に対し、 付与した日から1年以内に 5日間の有給休暇を取得させなければいけません。 違反した場合、 従業員1人につき30万円の罰金となります。 会社を守るためにも、 取得を促すための声掛けをしていきましょう。
労働基準法関係 · 2019/04/18
有給休暇は労働者の権利です。 働き方改革により、以前より厳しくなりました。 そこで、 昨日に引き続き年次有給休暇について解説しています。 有給休暇は正社員だけの制度ではありません。 有期契約社員やパート・アルバイトにもあります。 週4日以下のパート・アルバイトには、 労働日数や時間により付与日数は少なくなりますが、...
労働基準法関係 · 2019/04/17
年次有給休暇の管理できていますか? 申請や届出があり、承認することで、 有給休暇となります。 例えば、 体調不良等により欠勤した場合、 本人から有給休暇に充てると申し出がなければ、 有給休暇ではなく欠勤となります。 有給休暇に充てる場合は、 有給休暇届などの提出をしてもらいましょう。
労働基準法関係 · 2019/04/15
従業員に対するがん検診や歯周病検診を 新たに加え、従業員の定着を促すための助成金がありますが、 今回、非禁煙者を採用の募集条件とする会社があります。 従業員の健康サポートを会社が手助けすることも 必要とされてきています。 長期にわたって、働いてもらえる様に、 何か対策をしてみてはどうでしょうか。
労働基準法関係 · 2019/04/02
昨日、ご紹介した動画の連続シリーズ 今日のテーマは賃金台帳!! 労働者名簿の他に、賃金台帳も必要です。 労働日数や時間数、賃金の額などの記載を 従業員毎に行う必要があります。 助成金の支給申請の際にも、 賃金台帳等、給料が分かる資料が必要となります。 法令遵守のためにも、作成をしましょう。
労働基準法関係 · 2019/04/01
今日、5月1日からの元号が「令和」となることが発表されました。 そして、4月1日から「働き方改革」により、法律が改正されます。 そんな今日、ご紹介する動画は↓ チェックしてください。
労働基準法関係 · 2019/03/26
進学・進級を機に、 新しくアルバイトの方が入社されるという事業所も 多いと思います。 労働者が希望したときは、 メール等(プリントできるもの)も可能ですが、 書面による労働条件の明示は行っていますか。 遅刻・欠席に対して、 あらかじめ損害賠償額を定めること、 労働基準法に違反する減給制裁はしていませんか。
労働基準法関係 · 2019/03/19
10連休まで、後1ヶ月と少しとなりました。 この連休中に、 旅行など楽しみな予定に「うきうき」している人も いるのではないでしょうか。 10連休中、銀行もお休みです。 給料計算・支払いは大丈夫ですか。 28日・末日・翌月5日払いとしていて、 金融機関の休日と重なる場合には、 その前に支払うことになっていませんか。 その場合は、26日となります。

さらに表示する